製品名検索:

マシンビジョンレンズ

MML-High Resolution 5M WD=110mm

MML03-HR110D-5M

  • 超高解像度検査用
  • メガピクセル500万画素までのCCDカメラ
  • フォーマット:2/3インチ 3.5μm/pix
  • 5メガピクセルCCDに最適な超高解像
  • MMLシリーズ最高の高画質モデル
  • ホットスポット対策(特許出願中)
  • ディストーションレス
  • Cマウント

高画質マシンマイクロレンズ「MML-HR 5Mシリーズ」は、部品の微細化に対応した高精細画像を求める市場ニーズを見据えて開発を行った製品で、MMLの特徴である高コントラスト化と歪曲収差(ディストーション)低減を追求した設計となっております。さらに、レンズと同方向から観察対象物に照明を当てる「同軸照明」の使用時に、画像の一部が白色化してしまう「ホットスポット」の発生を低減すべく、長波長域の光をカットする「ノイズカットフィルタ」の採用や「内面反射光散乱光学設計」を行うなど、モリテックスの持つ光学技術をふんだんに取り入れた高性能レンズです。

用途

  • 高解像検査
  • アライメント

型式説明

mml-hr-all.jpg

仕様

項目 MML03-HR110D-5M
同軸照明
倍率 0.3
WD (mm) 110
分解能 (µm) 16
被写界深度 (mm) 6.2
NA 0.021
有効Fno 7
TVDist(%) 0.003
O/I 269.9
鏡筒長 142.4
外径 φ 48
質量(g) 212
最大適合CCD 2/3
マウント Cマウント
タイプ ビス

外観図:MML03-HR110D-5M

MML03-HR110D-5M


Copyright c MORITEX Corporation All Rights Reserved.
Copyright c MORITEX Corporation All Rights Reserved.