automatica

6月19日から6月22日までドイツ・ミュンヘンで、「automatica」が開催されました。
このautomaticaは、47か国から900社以上が出展、およそ100か国から43,000人が来場するオートメーション・ロボット市場の国際的な展示会です。


MORITEXは、代理店のSVS-VISTEKのブースに新製品のCCTVレンズを展示し、そのラインナップの中の「ML-U-SR シリーズ」と12M・1.1”カメラ、「ML-M-UR シリーズ」と5M・2/3”カメラを使ったアクティブデモを行いました。


その他に、テレセントリックレンズ、 プロジェクター、防水LED照明CV-HR シリーズとコンパクトコントローラーの展示、両側テレセントリックレンズを使ったアクティブデモなども行いました。
多くのお客様に訪問いただき、これらの製品に高い関心を示され、多くのお問い合わせを頂くことができました。


Copyright c MORITEX Corporation All Rights Reserved.